訪問看護ステーションの経営支援

訪問看護

在宅医療が推進されている中、訪問看護ステーションの需要も増加しステーションの数も増え続けています。在宅医療は新しい分野であり、ニーズが高まっていると共に、発展の可能性を秘めています。

現在は病院などの医療機関で働くのではなく、在宅医療・看護に魅力を感じ訪問看護ステーションで働く看護師さんも増えています。

実際に訪問看護師さんからは「利用者さんが望む形で最期を迎えられるように支援したい」「利用者さんからの感謝や、笑顔がなにより嬉しい」「社会に貢献できている仕事なのでやりがいを感じる」などの声をよく耳にします。

その一方で訪問看護ステーションが存続していくためには、確固たる経営を行っていく必要があり、様々な経営課題に取り組んでいかなければなりません。

  • 売上のことが心配
  • 5年後や10年後にステーションがどうなっているのか不安
  • どうやって人材を育成していけばよいのか分からず困っている
  • スタッフが辞めると言わないか心配
  • 人材が不足している
  • ステーション経営の知識が必要だけど、よく分からない

このような悩みや不安を抱えてみえる訪問看護ステーションもあるのではないでしょうか。

弊社のコンサルティングサービス

弊社のコンサルティングサービスは上記の不安や悩みを解決します。

例えば売上が上がらない場合ですが、訪問看護ステーションの売上は因子分解すると、3つに分かれます。

訪問看護売上

 

売上が思うように上がらない場合は、この因子のどこかに問題があります。どこに問題があるのかを突き止め、適切な打ち手を行うことで改善を見込むことが可能になります。

弊社は経営資源の中でも「人材」が最も大切だと考えております。価値を提供するのも、売上を作り出すのも、貴重な人材があってからこそです。

他にも、人材育成や人材の定着・不足などで悩みやお困りごとを抱えているステーションもあるかと思いますが、そのような問題や課題にも対応させていただきます。

提供可能なサービスは以下になります。

訪問看護経営

 

実績

訪問看護実績

 

看護の事をよく分かっている看護師だからこそ出来るコンサルティングサービス


サービスのお問い合わせは以下よりお願いします。


    人材育成人材定着売上その他(自由にご記入ください)

    *情報保護に関しまして

    当社は、取得した個人情報について、お問い合わせ内容への対応の目的のみで利用いたします。個人情報の登録・提供はお客様の任意となります。